TOP

風俗マニアを目指して風俗に通った時の体験談です。

アンダーヘアを染めたソープ嬢

髪の毛を染めている子なんて全然珍しくないというか、むしろいろんな所に溢れていると思うんです。それこそ風俗やソープ以外でも、男であっても染髪なんてそんなに珍しいものではないですしね。
でもこの前福原で出会ったソープ嬢には驚かされました。なぜならアンダーヘアを染めていたんですよ。アンダーヘアが金色なんです。さすがにあれは初めて見たかもしれません。彼女曰く、毛量が多いので少しでも軽く見せるためのものだと。ただ、処理するとそれはそれでつまらないので染めたと。
びっくりしました。普通だったらそこに黒々としたものがあるんです。でも彼女のそれは黒々としたものではなくて、金色なんです。初めてのことだっただけに、自分としても相当緊張させられましたよね。本当に「まさか」という気持ちでいっぱいになりましたけど、でも新鮮さという点ではこれ以上のものはないんじゃないかなとも思いましたね。何せこれまでのソープはおろか、人生でも初めて見た光景でしたし。

自分の中で実はソープは気持ち重視

ソープは気持ち重視…と言ってもあまり信じてもらえないかもしれませんが、女の子がどんな気持ちで自分のために頑張てくれるのか。ここが大切になってくるんじゃないかなと思うんですよね。
むしろソープほど人間味のあるドラマが展開されている場所はないんじゃないかなと思うんですよね。こちらだけではなくて女の子にだって気持ちがあるんです。気持ちと気持ちのぶつかり合い。それがソープ…というとちょっと大げさかもしれませんが(笑)でもお互いの気持ちによって満足感も大きく変わってくるものですし、どんな気持ちで向き合うのかによっても自分自身の気持ちが全然違ったものになってくると思うんですよね。
だからこそ、福原でソープを利用するときもソープ嬢ルックスやスタイルといった外見よりも気持ちを重視しているんですよね。ポータルサイトで福原のソープ(https://fuzoku.jp/hyogo/a_4058/biz_2/)のページやソープ店のホームページを見るじゃないですか。そこには在籍している女の子のプロフだけじゃなくブログもあるので、そこでどんな女の子なのかをチェックするようにしているんです。